【RainbowParrotMusic】またヒーリングミュージックなど様々な用途でお楽しみください『日本の心 どこかで春が オルゴールver』

お気に入り度★★★☆☆

 

日本の心 どこかで春が オルゴールver.
1923年に雑誌「小学男生」3月号で発表した百田宗治の詞に、草川信が曲をつけた童謡。

学校の音楽の授業で習った人は多いと思います。

作曲の草川信は、1893年2月14日現在の長野市に生まれ(1948年9月20日没)

1917年東京音楽学校(現、東京芸術大学)卒業後東京都内の教職員の傍ら、演奏家として活動し雑誌『赤い鳥』で童謡の作曲を手がけるた。

代表曲は、夕焼け小焼け、汽車ポッポ、ゆりかごのうた、どこかで春がなど多数

心安らぐオルゴール独特の音色でお楽しみください。

店舗のBGMとして、あるいは映像やゲームのBGM、またヒーリングミュージックなど様々な用途でお使いいただけます。

※当作品は著作権フリー素材です。

※この商品はダウンロード商品です。

個人様~企業様まで、商用・非商用を問わず

お使いいただけます。

■収録内容

Wav:44.1Kスケベz16bit1曲

mp3:128kbps1曲

ogg:128kbps1曲

合計3曲

日本の心 どこかで春が オルゴールver



タイトル 日本の心 どこかで春が オルゴールver
サークル名 RainbowParrotMusic
サークル設定価格 330円
おすすめ作品ピックアップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です