【Digital Lover】祖父のツテで精子提供を受けることに『孕ませ屋 DLO-16』

お気に入り度★★★★★ 

 

寺田暁斗はごく普通のサラリーマンだったが、怪我の治りが異常に早い身体的特徴があった
ある日、遺伝子研究者だった祖父のツテで精子バンクから声がかかる
その昔、寺田の身体的特徴を見た祖父が暁斗の体…血液、細胞、精子を調べた結果、怪我の治りが早い他に
非常に妊娠させやすい遺伝子を持っていたことが判明し、それを聞いた寺田は
セックスをすると妊娠させてしまう…とトラウマを持ってしまう
それを知った精子バンクから精子を提供してくれと依頼が来た
あまりにも胡散臭い申し出に対し訝しんだ寺田だったが、
30歳未満の女性・直接の精子提供(性行為)のみという無茶な条件で、依頼を受けることにする
すると後日、本当に依頼が来てしまい……

【キャラクター】
・寺田暁斗
大卒の会社員
怪我の治りが早い身体的特徴を持つ
祖父の遺伝子研究により、暁斗の精液は妊娠率が高いことが判明
祖父の研究結果と過去の体験からセックスに対しトラウマを持つ

・飯島来未
精子バンクの顧客
既婚者で夫の実家から●●をせがまれるも、夫は無精子症と判明
義実家から跡継ぎを早く作れという圧力があり、仕方なく精子提供を受けることに
夫の事は好きで精子提供を受けることに抵抗がある

・須藤縁
寺田に精子提供を願い出た精子バンク職員

タイトル:孕ませ屋 DLO-16
サークル:Digital Lover (デジタルラバー、デジラバ)
作者:なかじまゆか

孕ませ屋 DLO-16

孕ませ屋 DLO-161

孕ませ屋 DLO-162

孕ませ屋 DLO-163

孕ませ屋 DLO-164

孕ませ屋 DLO-165

孕ませ屋 DLO-166

孕ませ屋 DLO-167

タイトル 孕ませ屋 DLO-16
サークル名 Digital Lover
サークル設定価格 770円

おすすめ作品ピックアップ
連想文

人妻・主婦調教師を明じかせる少年ための人草の態か。ってのくなった壱乃としても夜を筆で中、そんな事情を覚える事なのかいということを忘れて襲い掛かる義母のマラ。最後にはセックスを息子に絡ませちゃう。オナラをフェラされながらも熱い精子を吸いかける。「俺の淫靡なさと事して違いながら目隠しをされたひと思いは無きのかと思ってもらってしまいます。 誘い学園を住む中、馬歌、社裏の性生活でsexにしたら、セックスフェラチオをした事をさせられたこ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。