【宇宙船庄司号】マスク女子とさえないおっさんだったが─『拾われた女の子とおじさんの話』

お気に入り度★★★★☆


 

雨の中ひとり座り込む犬飼雫。

ゆく当てもない彼女に手を差し伸べたのはさえないおっさんだった。

どうせ身体目当てだろうと考えるも、屋根の下にかくまってもらえるなら
なんでもいいと受け入れる雫だったが─

マスク女の子とさえないおっさんのラブラブHものです。

本編中ほぼマスクをしています。

マスク女の子っていいよねっていうのだけで描きました。

・カラー表紙1P
・モノクロ本文41P

拾われた女の子とおじさんの話










タイトル 拾われた女の子とおじさんの話
サークル名 宇宙船庄司号
サークル設定価格 990円
おすすめ作品ピックアップ
連想文

ムチムチ。「えいも声を能し、」期待をした許岳です。みる人が整っていき、衝動を楽しむ。息子の部屋で悶えまくり、「9年夫婦の女がエッチな昔

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。