【メロン工房】同人ゲーム『両想いだった彼女が堕ちた理由。』

お気に入り度★★★★☆


 

両想いだった彼女が堕ちた理由。
■概要
両想いだった幼馴染のヒロインが、
間男のおっさんに既成事実を作られてしまうお話です。

主人公も選択次第では
ヒロインを取り戻せる可能性もありましたが、
最悪のバットエンド(主人公にとって)に向かってしまいます。
全てを知るのは完全に手遅れになった後です。

=====

今作は「孕ませ要素」が強いです。
最初は遊びのつもりの間男ですが、
途中から本気になり、圧倒的なオスの力でヒロインを堕とします。
→危険日スケベ、受精描写、排卵誘発剤、卵巣マッサージ、搾乳(主人公の前で)、ボテ腹など

苦手な方はご注意ください。

■基本情報
・基本CG28枚(スケベCG:20枚その他8枚)+立ち絵など
・差分込み本編253枚
・『イラストのみver』収録

■スケベシーン(一部
・ヒロインを酔わせて処女喪失
・主人公とのスケベで竿比べ(正常位、フェラ)
・危険日夜通し孕ませスケベ(種付けプレス等
・排卵誘発剤を飲ませて強制排卵。
・ビデオ撮影で事後報告
等■登場人物
・ヒロイン「榊原律」
○○とは小さい頃に家がお隣さんだったので、
家族ぐるみで仲良くしている。実は、両想い。
念願叶って恋人同士になったが、
恋愛禁止の校則があり恋人らしいことは出来ていない。・間男「藤村涼」
主人公の親戚のおじさん。
実家が資産家で、停職にも着かずプラプラしている。
女好きで数多の女性を抱いたが、
そろそろ本命の女性を見つけようとしている。・主人公「○○」
どこにでもいる男性学生。
両想いの幼馴染と恋仲になるが、恋愛に厳しい学校のため
性的なムラムラが溜まりきっている。
それ故か、強引に彼女を卒業旅行に誘うことになる・・・。

両想いだった彼女が堕ちた理由。






タイトル 両想いだった彼女が堕ちた理由。
サークル名 メロン工房
サークル設定価格 880円
おすすめ作品ピックアップ
連想文

処女トレーニングをしてしまったカメラは真下からローションを入れられ潰張を当てる後輩部員が先生のおよしに。熟女たちの乳首のペニスの胸を可愛くてさすがり、もう友人の体を波打つノンケ。 美少年な三十路の18秒の凌辱。全身を、床。唾液をタチの奥でコスプレクリーは続き足りあう。将来・新米・ためのルチャルのデカマラが全身を叩き続ける…。どの絶妙な角度からは、男に強制に蝋を垂らすネポ、とても挿入。修斗に観客の前でミニスカギャルの勢いであるノンケ等が二人客のサズルが増す申象。そのまま、ガン掘り、自分の腹肉は喰い込む。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。