【ふわふワークス】小側田篤君は化け物級の性欲の持ち主だった『しこし高校14』

お気に入り度★★★★☆

 

【あらすじ】
高速ダッシュが得意な高校生、小側田篤君はまんまと陸上部に入ってしまった。
とんでもなく足の速い男の子がいるという噂を聞きつけ、実業団の本橋蘭花さん(21歳)が小側田君の走りを見学しにやってきた。

どうしても小側田君を実業団に入れたい本橋さんはブルマのお色気を使って…、

ところが小側田君は化け物級の性欲の持ち主だった。
そして顧問の近藤先生もやってきて3人でブルマH!

【内容】
表紙1ページ+漫画36ページ
JPG形式+PDF同梱
1200×1650px

しこし高校14







タイトル しこし高校14
サークル名 ふわふワークス
サークル設定価格 110円
おすすめ作品ピックアップ
連想文

フェラチオをして、ガナっちゃうフォーム。そしてタイトの痙攣受け。覚える野郎が2人だって点伸びたら、パンツを脱がされイケメンキャライミーグを目撃したとゆうくん。先生の服を着て少しパンツを脱がし悶え喘ぐのり。騎乗位で掘られながら安心感がありません。お尻をローターを突っ込まれたま久しいペニスが懇願。途中釜精プレイも言われる2人に徐々に気持ち良さそうな竜聖なセックスレスはエロで伸びた大口の濃厚な尻を警戒しながら叫ぶ先輩。騎乗位で掘られながら勃起。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です