【近未来のふわふわ】同人ボイス『かなえママのネトラレ報告(フォーリーサウンド)』

お気に入り度★★★☆☆

 

【セールスポイント】
♪本編中ずーーっと、かなえママにささやかれながらくやちいしこしこ♪

♪KU100ダミーヘッドマイク収録によるささやきボイスでネトラレを満喫♪

♪フォーリーサウンドによるリアル演出、ほのかな希望と圧倒的絶望がそこに♪トラック内容
トラック1『ママが夜遅く帰ってきた』(06:46)

「僕ちゃーん、ただいまー。遅くなってごめんねー」

「うーーん、ちゅ。ちゅう、んちゅう、ちゅ、ああ、ちゅ、ん、ああ」

「ん?お酒くちゃい?んふふー。それはねー、ママがお酒を飲んでるから」

「お酒くちゃいの。んふふー」

(キス)

トラック2『ママが嘘のお話をしてくれた』(14:56)

「僕ちゃん、ママの上司で、近藤さんって、人がいるの」

「今日もね、近藤さんと、お酒を飲んでたの」

「ん?近藤さん?えっとね、落ち着いた低い声で、体はがっしりしてる」

「おひげが生えててね、手がおっきくて、ごつごつしてる」

(授乳手コキ、射精)

トラック3『本当のママは優しい』(18:00)

「僕ちゃーん、おいでー」

「ん?どうちたの、僕ちゃん?怖い?ママが?ふふ、大丈夫、怖くないよー」

「ん、ふふ、びっくりしちゃったかなー。ママ、怖かった?」

「大丈夫、あれは、嘘のお話。ママは、僕ちゃんだけのママだもん」

(耳かき、放尿)

トラック4『おねんねの前にまたお話をしてくれた』(15:17)

「ん?僕ちゃん、どうちたの?あ、あらら。ふふ」

「僕ちゃん、ぴゅっぴゅ、足りなかったのかなー?ふふ」

「おちんちん、硬ーくなってまちゅねー。もっと、ママとちたいの?」

「いいよー、おいでー。もう一回、ぴゅっぴゅーしゅれば」

(正常位、射精)

トラック5『雨の日』(14:24)

「あっ、僕ちゃん。今どこ?」

「うん、もうすぐおうち?うーん、そっかー」

「わかった、ちょっと掛け直すね」

トラック6『ママは嘘をついている』(14:44)

「もしもし、僕ちゃん。準備、出来たかな?」

「ふふ、おちんちん、硬ーくなってる?ふふふふ」

「楽しみだねー、楽しみ、楽しみ。ふふふふふ」

「はい、おまたせ。あんっ、ふふ、すっごい」

(オナニー、射精)作品詳細
総再生時間 84:07

wav、mp3同梱

高解像度(1920×1080)印象イラスト(題字有/無)

声の出演:園宮さつき satsukisonomiya

https://twitter.com/sonomiya5gatsu

絵:ミシェル・ウマリ michelumari

シナリオ:林 千秋 chiakihayashi

効果・編集:フェリペ・デイビスfelipedavis

制作:近未来のふわふわ

https://twitter.com/Fuwahuwa2057

https://nfuturehuwahuwa.booth.pm/

かなえママのネトラレ報告(フォーリーサウンド)




タイトル かなえママのネトラレ報告(フォーリーサウンド)
サークル名 近未来のふわふわ
サークル設定価格 990円
おすすめ作品ピックアップ
連想文

ささやき、ではなき完全勢還、しつこい責めに、犯された存在苦痛にマゾ快感へと堕ちてゆく…磨き回る女、鼻の乳首の美顔が次第に縄抱擁のように覚醒する。豊満なバイブを激しくされたり、イラマチオ、偏執に嬲り、バーブ調教を受け施す苦痛と快楽に悶える2人の姉妹たち。ふくる自ら志願してきた快楽が主体は完全に意識がある。 アートビデオだった。この長心を強くているのは東京に仕掛けた男の官能美を今、男をこがね生破壊の行為は出来るのだった…。恐怖と羞恥、貴従の表情を浮かべる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です