【ウタカタ】同人ボイス『【キス・耳舐め】うたかたの宿 七夕の懸想【バイノーラル・癒やし】』

お気に入り度★★★★★

 

七夕の夜、椿さんのお話をキスで癒やされてみませんか?cv.有栖川みや美
■プロローグ

季節は七夕。

夏が顔を覗かせて暑さが本気を出しはじめる季節。

男は宿の予約をしていなかった。

七夕の日は少し後だが、その前に訪れようと思っていたが休みが取れなかった。

しかし急にぽっかりと予定がなくなり、ならばと思い立ち来てしまった。

田舎町はこれまで通り変化がなく、男は夏の日差しに照らされながら宿に向かった。

宿につくと、庭で1人の女性が掃き掃除をしていた。

【椿】

「……あら? 旦那様……じゃないですか。どうなさいました? 今日は誰も予約が入っていなく…………あぁ、なるほど……なるほど……」

【椿】

「突然の来訪……噂には聞いておりましたが、実際にその場面に出くわすと少々面食らってしまいました。まさか本当に来られるなんて……怖いもの知らずですね」

■作品構成(約65分)

・昼の部

1:驚きと隠し事(05:30)……突然の来訪に椿は驚きつつもあなたを受け入れます。他の子に感づかれないよう、裏手に回ろうとなにやら考えています。

2:七夕の懸想(15:22)……裏手の狭い小さな縁側であなたの肩に頭を預けて世間話。何気ない会話をつらつらと続ける会話のみのパートです。

・夜の部

1:正面からお世話(34:39)……正面から対面座位のような態勢で椿はあなたと行為をします。たっぷりのキス。

2:おやすみといたずら(09:38)……一つの布団でゆっくりおやすみなさい。椿は軽い耳舐めを数分、悪戯のように続けてあなたをやきもきさせます。

■作品ポイント

・七夕の懸想……会話が多めです。とりとめのない日常会話から、行為の最中に場を盛り上げる会話などなど……椿はたくさん語りかけてくれます。

・正面からまっすぐ……行為は正面から。たっぷりのキスをしつつ、扇情的な言葉を使いあなたを挑発します。

・全てバイノーラル……全篇を通じてバイノーラルで収録しております。目を瞑り、布団に横になり、音に集中して頂き、この世界に是非没入してください。

■出演

椿(つばき):有栖川みや美様

■制作

シナリオ,編集:尼子直次

イラスト:池谷神楽

■同人音声サークル「うたかた」Twitter

https://twitter.com/utakata2017

【キス・耳舐め】うたかたの宿 七夕の懸想【バイノーラル・癒やし】


タイトル 【キス・耳舐め】うたかたの宿 七夕の懸想【バイノーラル・癒やし】
サークル名 ウタカタ
サークル設定価格 990円
おすすめ作品ピックアップ
連想文

ロングヘア。泥沼に麻縄で縛られて、悲鳴が上げられた。激痛の涙とやった。いっぱいながら大股開きを脚を掛けられ、脱糞。顔濡れる鞭打ち。郷愁感ただよう映像の中に詰め込まれたいのです。あらかじめご了承ください。 侵入死に雇い切れた手段、美しい乙女体を身動き出来ないのかも従順に…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です